BNLSでしわやたるみを劇的に解消してみた小顔アラフォーブログ

しわやたるみがふけた印象!どうにかしたい顔の劣化

たるむことやしわが刻まれることは年齢とともに免れないという現実ですが、少しでも若く見られたいというのは女性本来の願いでもあります。いたって簡単な年齢対策といえば、美顔器などを使う方法もありますが、むくみがとれたというだけで、また時間がたつと本来のたるみが出てきてしまい、継続できないし、形状記憶できません。
そういったデメリットを踏まえて、値段通りの効果というものを念頭に置くしかないのでしょうか。しかし、仕方ないと思うのはまだ早いと思ったのはBNLSっていう注射の存在を知ったからです。
もともと韓国から輸入されてきた注射の薬剤ですが、現在では日本専用の顔やせキットが販売されています。それが日本で今人気のBNLSneoです。米国で脂肪減少に効果があると実証されているので、効果に期待が持てます。

 

小顔注射の良いところといえば、腫れたりしないということ。腫れてしまった場合はなんといっても家族や知人にばれてしまうリスクもあります。
ついつい美容にはつぎ込んでしまうたちなので、美容外科に頻繁に通っていることがばれたら大変ですから。

 

そうはいっても、BNLSの効果っていうのが、たるみに効果があると知ってからやらずにはいられないという感覚です。
初めて試したときは5tずつの合計10tを試してみたのですが、どんな美容器具や化粧品でも得られないたるみの変化があったから驚きました。
特に横顔を鏡で見た時のたるみの減少には驚きの効果がありました。
あごからフェイスラインにかけて長年たまった肉や脂肪など、たるみとともに乗っかってほとんどぼやけてしまっていました。
BNLSを打ってみて、フェイスラインが現れたというのは大きな収穫だと感じています。

 

そのあとのクリニック通いはとても楽しみでした。毎回、少しずつ本数を打っていき、最終的には合計60本という本数を打つことで終結しました。70本打った方もいるので私の本数はまだ妥当な範囲でしょうか。いや、一般的には多い方かもしれません。
ただし、BNLSは一度にたくさん打ったからって効果はそこまで出ない気がしました。また、たくさんの薬剤を注入するとはれぼったく盛り上がった皮膚が気になってしまい気持ち悪いという方もいます。
成分がまんべんなく染み渡ることを意識してBNLSを小分けにして注射するからこそ、徐々に小顔に慣れる楽しさも倍増です。

 

セルライト除去ならぬBNLSで内側から改善

体の脂肪を落とすのはセルライト除去などの方法をお勧めするクリニックが多いですが、顔についた脂肪にはBNLSなどの小顔注射が安くて効果的です。
メディカルハーブの力で脂肪を溶かしだし体外への排出を促します。脂肪細胞事なくなるので、脂肪のついた頬やあご周りが一段とすっきりと小顔になれます。
1本あたり3000円という激安で打てるのは湘南美容クリニックですが、その場合は1回10本以上打つことが条件なので単純計算で3万使う方は申し込んでみるとよいかもしれません。
ただし、ほかの施術との組み合わせでも効果が上がるという結果もあるので予算を3万として、ボトックスと組み合わせるとか、ヒアルロン酸と組み合わせるとか言った方法も一度クリニックの無料カウンセリングで聞いてみるといいかもしれません。
欲張ってたくさんやりすぎると、本来の目的以上に顔に負担をかけrてしまいますので、何事もバランスよく、徐々に行うのが一つの手でもあります。
小顔注射を打ってみて、確かにほかの施術のことも気になりましたが、BNLSはコスパがいいと評判なので、続けています。万人に効果があるとは言い切れませんが、2回打った方で効果が出なかったかtらはいないとか、注射を打つことで今までどんなダイエットをしても顔だけ太って見えることがなくなったという嬉しい悲鳴も。

 

内側から痩せていくというのは外的刺激でどうにかしようとする小顔ローラーの対極にあり、きちんとした医学的根拠があるね\メディカルダイエットという分野なので信頼してもいいと思います。

小顔矯正に費やす時間と労力は危険

小顔整形というのが一時はやりましたがその副作用なら重大なものが報告されているのでお伝えします。小顔矯正いわゆるコルギという施術は顔の側面、顔面を異様な力で圧迫して行う顔やせ効果のあるマッサージなのですが、危険なのは無理に顔の側面を押しすぎること。
脳みその入っている頭骸骨部分を必要以上に強く押すことでふらつきやめまいなど後遺症に悩まされることにもつながるというものです。
ある意味、顔痩せするのに支払う代償ではありません、きっと、その場では顔が小さくなったと思うかもしれませんが、それはむくみが取れたにすぎません。なので、顔がぎゅうぎゅう押し込まれて痩せたとか、デマです、はっきり言って、押して顔が小さくなるって嘘ですよ。

小顔マスクでどこまで錯覚する?

マスクは冬場だけのものではありません。もはやファッションにまで格上げされているマスクにもいろいろな種類があり、小顔に見えるマスクとかいうのがあります。かわいらしいパッケージです、新商品なのでほかのと比べて高かったのですが買ってみました。確かに顔全体を覆ってくれる面積が広くて小顔に見える効果はありますが、やはり一年中こちらに頼るわけにもいかず、ある意味、小顔メイクと一緒で目の錯覚にすぎません。

 

どう頑張っても顔自体が小さくなったわけではないので限界があると感じています。
そういうわけで、この場合はやはり顔の根本的ダイエットを図らねばならず、まやかしやごまかしではなく、きちんとした美容クリニックでの相談があなたのキレイを一歩前に進めてくれるチャンスになりますよ。

安くても効果ありの品川美容外科

効果があれば安くてもいいですよね。たとえ正規のBNLSじゃなくても。
そういう考えであれば、品川美容外科のアウトライン注射がおすすめです。
かれこれ3年以上の施術実績があるのと、効果を実感している方が多くいらっしゃいます。

 

料金もリーズナブルなところが主婦の身であってもそこまで経済的に負担にならないことがいいですよね。もちろん、美容外科には本格的な施術が多数存在します。そういった高額美容整形は1回10万以上もするものがあります。
品川美容外科の場合、小顔注射を打ちにいって、高額な美容整形を推し進められることはありませんので安心して通院できますよ。

 

効果は翌日から感じる方もいるという小顔注射。実際は、徐々に効果が出始めて効果に多くの人が気付くのが3日目くらいだということです。

 

もしかして、効果が出ないのでは?と注射直後に心配になっても大丈夫ということです。打ってすぐに劇的に変わることはないのです。
小顔注射はじわじわ効き目が出てきます。

 

なので、3日後、1週間後、1か月後と様子を見てみてください。
明らかに変化を感じられないようなら、2回目を打ってみる方法もあります。

 

3回目打って、なにも効果なしの人はいないようですよ。

参考サイト

更新履歴
page top